ロンドン,ミュージアム,ギャラリー,アート,ツアー,ガイド,案内,イギリス,英国,美術館,博物館,展覧会,観光,旅行,個人,日本人
文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

ほんの少し背を押して、新しい目を開いてくださった。

念願の地下鉄、バスを利用した 美術館巡り 堪能しました。

私の興味にあわせて頂きながら 少しづつ説明を伺ううちに、更なる興味を引き出して下さる。 とても心地よく楽しめました。
現代美術 興味ないんです….と言った私でしたが   さりげなく最後に見せて下さったフランシス ベーコン…..
描かれた世界、背景を伺うと俄然身近になりました。
知らないから 興味がなかっただけなんですね。入り口の第一歩を踏み出しました。
Triptych - August 1972 1972 by Francis Bacon 1909-1992Francis Bacon “三部作1972年8月”
旅をして 未知の国や人々を知ると興味がわき その歴史やその国の神話、文化が知りたくなって帰国してから本を読みます。
そしてさらに 興味がわいてまた行きたくなるのです。美術も同じなんですね。
またいつかご一緒できる日を楽しみにしつつ、Snapshot 3 (10-12-2013 13-24)
楽しかったメイフェアの路地や チョコレート屋さんのパッサージュを思い出しています。
教会のクリスマスキャロルも 地下のキャフェテリアも楽しい体験でした。
私の心をそっと慮りながら寄り添って、わからない程そっと手をひいて
ほんの少し背を押して、新しい目を開いて下さった-そう思っています。
ありがとうございました。 そしてまたロンドンに行きたいです……
オイスターカードも用意しましたし…..その時もぜひよろしくお願いします。
 では、またお会いする日まで………..
(YI様 神奈川県)
********
〔アートローグから) 団体ツアーの2日間のフリーをアートローグがお手伝いさせていただきました。テートブリテン、ウオレス・コレクション、大英図書館、サー・ジョン・ソーンズ博物館とレアなミュージアムをご希望され、わたしもとても刺激になりました。作品をみながら、亡くなったご主人や息子さんの子ども時代の話、ご覧になった映画やお読みになった本など、ご自分の体験にすり合わせて深く鑑賞されていたのが、とても印象的でした。わたしもまたまたお会いできることを楽しみにしております。

コメントを残す