イギリス鉄道の旅

歴史とアンティークの田舎町ルイス

所要時間

【1日】8時間

ツアー料金

【1日】1人:£255 2人:£150 3人:£115(※お一人様当たり)

優雅な田舎町ルイスで歴史と自然とアンティークに魅了される

ロンドンから列車で1時間。12世紀からの歴史をもつルイス(Lewes)という南イングランドの田舎町に到着。小高い丘の上の古城に登れば、白亜の岸壁や緑の丘陵に囲まれた町全体が見渡せます。四季の花々が咲き乱れる公園を横切り、古い石畳の坂を登って、16世紀〜18世紀の建物が並ぶ目抜き通りを歩きましょう。屋根が傾いた古い本屋、個性的な食器屋、おとぎ話のようなチョコレート店、美味しいパブなどが立ち並び、ゆるやかに坂を下って、小川を越えれば、その向こうにたくさんの小さなアンティークショップが点々としています。ロンドンより30%くらい安く掘り出し物が手に入り、イギリス人たちが日常的に探しにくるところ。喧騒の観光地に飽きたなら、地元の人のようにぶらりと町を散策しつつ、素顔のイギリスに出会ってみませんか?ここには、静かな贅沢な時間が流れています。

 

ツアーの見どころ

一生モノのアンティークに出会う

ルイスは小さな町なのに、大小合わせて20店ほどのアンティーク店が点々としています。その中でも飛び抜けてセンスがよく高品質の品々を美しい店内に並べているのが、「No.1」というお店。家族経営のこの店は、鋭い鑑識眼で選び抜き、自ら買付した、こだわりのモノばかり。そこには作り手の精神がこもった美しいモノへのオーナーの愛が感じられます。あなたの一生のお宝と出会えるかも!

あなただけのヴィンテージ物と“ときめきの出会い”

古レース、シルバーウエアー、ヴィンテージ衣類、ヴィクトリア時代の家具、ロマンチックな色のガラス器、有名な英メーカーのアンティーク陶磁器、可愛らしい柄のヴィンテージ布・・・。棚から床からありとあらゆる物で溢れかえっています。2−3階建ての店内は迷路がめぐらされた宝物の山。そこには、他では絶対にお目にかからないような、キラッと光るものがあなたを待っているかも。ぜひ日本に連れて帰ってください。いや、ここは歩くだけでも、自然にウキウキしてきます。ものを通して、イギリスやヨーロッパの様々な時代の様々な生活にタイムスリップできるからでしょう。

16世紀の英国王妃の邸宅を訪れる

英国で絶対王政をしいた王ヘンリー8世が、4番目の妻であるアン・オブ・クレーブスにプレゼントした(なんと離婚の条件として!)小さなエレガントなコッテージがルイスにあります。この地方独特の赤い煉瓦の建物の中は、かつての面影を残し、太い木の梁に覆われたベットルームや巨大な暖炉のキッチンなど、当時の生活が目に浮かぶよう。裏手には、静かな優しい花が咲き乱れるイングリッシュガーデンがあり、芝生の上で地元の人々がカフェを楽しんでいます。

12世紀のお城に登って、美しい街全体を眺める

1066年にイギリスを征服したノルマンディー公ウィリアムの家臣が、当時の港町の高台に建てた古城、ルイス城。要塞のような古城からはルイスの可愛らしい町全体が見渡せます。遠くには、あの有名な「セブン・シスターズ」につながる白亜の岸壁が青い空の下に映えています。古城を散歩しながら、豊かな自然を楽しみながら、中世騎士の時代に思いを馳せてみませんか。

インスタ映えする石畳の坂道を登る

ゆるやかに曲がる街道。石畳の坂道。少し歩けば、町の表情が変わる。ルイスには、歩くだけで楽しくなるような風情があります。ガイドブックに載っているような有名な英国田舎町とは違い、地元民の生活に触れ合う、ゆったりとした時間が流れています。

お伽噺のような店が並ぶ目抜き通り

屋根や床が傾いた古い本屋さん、ピンクの壁の小さなチョコレート屋さん、ナチュラルなコスメショップ、日本の雑誌で有名になったポーランド陶器のBALTICAの大きな店など・・・。ルイスは小さな町なのに、個性的なお店がいっぱい並んでいます。

赤レンガ造りの地ビールの醸造所

オウス川のそばには、Harveys という地ビールの醸造所の古い建物があります。奥様がアンティーク巡りの時間に、ご主人がビールやパブを楽しむというのもありですね!(もちろん、逆のパターンもありますよね!)

女流小説家ヴァージニア・ウルフの家を尋ねる

「灯台へ」「オーランドー」などの著者、ヴァージニア・ウルフは、20世紀の英国モダニズム文学の騎手。ルイスの街から車で10分くらいのところに、ウルフが夫レナードと住んだMONK’S HOUSEと名付けられたコッテージがあります。精神を病みながら制作を続け、夫との愛を育んだことが忍ばれる、静かでチャーミングな隠れた宝石のような家です。

 

ツアーの魅力

  • 観光地から離れ、イギリスの田舎町の素顔を垣間見る
  • 個性的なアンティーク屋さんがいっぱい
  • ロンドンの30%安くアンティークが買える
  • 12世紀からの歴史が層をなす
  • 丘陵をなし、自然に溢れた風情ある町
  • ロンドンから列車でらくらく1時間

 

ツアーの流れ(一例)


ロンドン、ヴィクトリア駅から列車1時間で到着。現地にたっぷり6時間いることができます。日曜日はアンティークショップが閉まっています。

9:00 ロンドン、ヴィクトリア駅で集合

ご不安な方は、お泊りホテルまでお迎えにまいります(別途費用)

10:00 〜 17:00 ルイスの町の散策

午前中は王妃の邸宅や古城などの歴史散策。地元の美味しいパブでランチをとって、午後からはアンティークショッピング三昧! 荷物が重くなっても、帰りは列車だから安心。

18:00 ロンドン・ヴィクトリア駅で解散

 

ツアー詳細

ツアー名 歴史とアンティークの田舎町ルイス
所要時間 【1日】8時間
料金 【1日】1人:£255 2人:£150 3人:£115(※お一人様当たり)
ツアー参加条件
ツアー代金に含まれるもの 企画代/コーディネート代/ご案内代
ツアー代金に含まれないもの ロンドンからの列車代(早めに買えば、一人1500円ほど)/飲食代 (ガイド分もお客さまのご負担になります)
備考
キャンセルポリシー

・4〜3日前:変更料は変更前の全料金の20%・キャンセル料は全料金の50%

・2日前〜当日:変更料は変更前の全料金の30%・キャンセル料は全料金の100%


※上記はあくまでも当該ツアーの条件です。オーダーメード・ツアーについてはオーダーメードページをご参照下さい。

お問い合わせ/お申込みは、下のボタンをクリックして送信してください

お問い合わせ/お申込み

 

関連ツアー

現地ガイドによるウィンザー城とイートン校ツアー

鉄道でいく世界遺産バース:個人ガイドツアー

英国陶器の街:ストーク・オン・トレントへの個人ツアー

ケンブリッジ:大学街の歴史散策と川下り

シェークスピアの故郷ストラット・アポン・エイボンへの鉄道ツアー

 

Blog

お客様からの声

Facebook

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.