コロナ禍のため、しばらく休講させていただき、状況をみながら、2020年9月頃より同内容の教室を計画しています。

曜日は変更する可能性があります。自宅待機中にも学んでいただけるよう、5月よりオンライン講座を実施予します。

”歴史なんて古臭い?”

イギリスに暮らしながら、実はこの国の歴史はあまり・・・」
「え?歴史? あんまり関係ないなー」
「歴史なんて古臭い」

・・・なんて思ってませんか? 

この国で仕事したり、学校に通ったり、生活しているのなら、知って損することはない。
それどころか、英国に対する理解がだんぜん深まります。
歴史は過去に留まったものではなく、現在の社会にも深く結びつきます。

ロンドンを歩く時も、カントリー・ハウスを訪れる時も、ニュースの時間も、歴史の基礎があれば、もっと楽しくなる。

暮らす国の歴史を勉強して、日本では得にくい教養を学び、あなたの生活をもっと豊かで楽しいものにしませんか?

WHAT?

あなたが住むイギリスや世界の歴史を知る基礎教室です。

ロンドンにある素晴らしいミュージアムを見学しながら、時代背景や社会の変化を学んだり、他の参加者と話合ったりしましょう。

四教室あります。この基礎教室をもとに、より深く広い内容であなたの関心や知識を広げる「アドバンス講座」もご用意しています。

 

大英博物館 
世界に冠たるミュージアム。そこのお宝中のお宝について、元大英博物館アジア部門のアシスタント・キュレーターであった講師がご案内します。観光ガイドでは触れないこと−例えば「ミュージアム」がなぜできたのか?とか、文明の交流などについても語り合いましょう。

 

肖像画美術館 
チューダー時代から現代までの有名人の肖像画がずらり。キングやクィーンの肖像画を観ながら、英国王室の歴史などいわばイギリス史の基礎を学びましょう。住む国の歴史を知れば、いろいろなところに行ったり、ドラマや映画を観た時に楽しみ方が大きくなります。

  この美術館は大型改修工事のため、2020年6月から長期休館になります。

 

ヴィクトリア&アルバート美術館 (英国デザイン&工芸史)

装飾工芸美術で世界でトップの美術館で、イギリスの工芸史をテーマにした展示室を見学します。工芸は衣食住にかかわる文化。その歴史を追う事は、生活史を追うことになります。素晴らしい食器やタペストリーや家具、室内装飾などがあなたを待っています。

 

ロンドン博物館 

ロンドンが誕生したAD1世紀から現代に至るまで、歴史が層をなすこの魅力的な世界の大都市、そこに生きた人々の歴史を追っていきます。肖像画美術館が表の歴史なら、ロンドン博物館は庶民の歴史を学びましょう。

 

WHEN?

毎週水・金曜日 10:45~12:45 の2時間 

複数のクラスに参加される場合、クラスは、いつも決まった曜日にとる必要も、同じ月のうちにとる必要もありません。

ご都合が悪ければ、次の機会にまわしていただくことも可能です。 

残席数が4以下になったら、右欄に数字を記します。

Date

Class

残席

 3/18 (水)

肖像画美術館

満席

 3/20 (金)

ロンドン博物館

満席

 3/24(水)

大英博物館

キャンセル

 3/26(金)

ヴィクトリア&アルバート美術館

キャンセル

 4/2(水)

肖像画美術館

キャンセル

 4/(水)

肖像画美術館

キャンセル

HOW MUCH?

   1 クラス/お一人  £22

お支払い方法は、当日現金でお願いいたします。

催行人数2~9人まで 1名以下の時は教室自体をキャンセルいたします。また定員になり次第、受付を締め切ります。

HOW to BOOK?

★日にちが合わない?★

ご家族や、お友達、会社や学校のお仲間など、まとまった人数でお申し込みいただければ、上記の日程以外にも教室を開きます。
お問い合わせ: info@artlogue.net

★ 文化を中心とした旅の企画もしています。こちらは、すべてご希望の日時にあわせたプライベートのツアーになります。
日本からご家族やお友達、あるいは会社の関係者・接待客の方々がいらしたときには、ぜひ、ご利用下さい。

プライベートツアーにご興味おありの方は、下のロゴ(ロビンといいます)をクリックして下さい。

 

アートローグの旅のサービスの概要、その料金システムを見るには、次の2つのボタンをクリックしてください。

 

Blog

お客様からの声

Facebook

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.