ロンドン,ミュージアム,ギャラリー,アート,ツアー,ガイド,案内,イギリス,英国,美術館,博物館,展覧会,観光,旅行,個人,日本人
文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

ヴィンテージ布を求めてイースト・ロンドンへ

帰国して一週間が経ち現実の生活に戻りました。

イギリスでの一か月は夢のようです。

特にロンドンでは初めての海外一人旅、不安とワクワクで充実した日になりました。

イースト・ロンドンはツボでした。

かわいいジェフリーミュージアムやビンテージショップ、ストリートアートと、

とても一人では行けない場所に案内していただき本当に楽しかったです。

vintage fabric

V&A、テートモダン、テートブリテン、ロイヤルアカデミーなどおもいっきりたくさんのアートに触れました。

V&Aの隣の科学博物館が結構面白かったです。産業革命時代の機械や工業製品がたくさんありました。

テートモダンのジョージアオキーフ展は素晴らしかったです。

上のレストランにも思い切って入りました。

吉荒さんが仰ってたようにワインが入ると度胸がついて(笑)

眺めのいい席でゆっくり過ごすことができました。

それとリバティは本当に素敵なお店でした。近くのジョンルイスもインテリアファブリックが豊富で少し買うことができました。

まだまだ行きたいところがたくさん…

また近いうちに訪れたいし、その時はまたよろしくお願いします。

ありがとうございました。

それから私のウェブサイトです。時間があるときのぞいてくださいね。

https://www.creema.jp/c/sugarbrown

(バック作りの作家さん 山下様)


(アートローグから)ヨーロッパのレトロなファブリックを利用して素敵なカバンをおつくりになる山下さん。ロンドンではインテリアの博物館、ジェフリー博物館から、コロンビアストリート、ショーディッチ、ブリック・レーンと、最先端のカルチャーエリアをご案内しました。カバン作りの素材にあるいはヒントに是非是非活かしてください。