ロンドン,ミュージアム,ギャラリー,アート,ツアー,ガイド,案内,イギリス,英国,美術館,博物館,展覧会,観光,旅行,個人,日本人
文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

ハリーポッターやシャーロックとロンドン歩き

この度は二日間、素晴らしい旅の思い出づくりをしていただき、本当に有り難うございました。ホントに・・今回ほど有意義なロンドンは初めての経験でした。

細い路地を歩き、人ごみにあふれかえる大通りを歩き、観光客なんかには絶対に行けない小さな博物館に入り、2014-04-09 11.42.16-5
ロンドンで一番古い橋を歩いて渡り、夜のサウスケンジントン?で歩いてレストランから帰る。

ありえへん経験をほんとうに本当に有り難うございました。
帰国するなり主人に、九月にもロンドン行くわ(笑)と宣言したくらい今回のロンドンは一生の思い出になりました。
アートローグさんのイギリスにたいする掘り下げ方はすごいですね。
まだまだこんなモノじゃないわよと言う
アートローグさんの声が聞こえてきそうで嬉しくなってしまいます。
私の第一希望は絶対九月のロンドンに行ってウルフホールを観る!!なんですが、来年のカンバーバッチの
ハムレットが魅力的すぎて現在娘と真剣に話し合っています。
その時には是非また御一緒させてくださいね。
っていうかチケットを宜しくお願い致します。大手の旅行会社はありふれたミュージカルしか宣伝してくれませんよね、
ワトソンのリチャード三世やウルフホールや
カンバーバッチのハムレットなんて(●^o^●)どうして教えてくれないんだろうと不思議です。
ウチのシェイクスピアなんて読んだこともない主人までシャーロックのハムレットは観てみたいと本気で言っております。
もし来年行くのであれば息子も連れて行きますので家族4人で是非宜しくお願い致します(●^o^●)
とりいそぎ御礼だけと思ってメールを書き始めましたが、また長文でごめんなさい。
お元気でお過ごしください。

(2014年 4月 C・K様親子)


 

(アートローグから) 本や映画はもちろん、真剣にここに住みたいとまでかんがえていらっしゃるロンドン大好きのK様。今まで何度も来英されたので、アートローグでは、「ハリーポッターの路地裏歩き」や「ウォレスコレクションとオークション」のツアーにご参加いただきました。「ここにも連れて行ってほしい」といわれた場所が、BBC「シャーロック」のロケ地でした。それにヒントをいただいて、誕生したのが「SHERLOCKとロンドン路地裏歩き」です。こうやってお客様に教えていただくことがいっぱいです。それに対するお礼ができるならば、きっと、そのお声を聞きながら、より豊かな旅づくりのお手伝いをすることだと考えておりますので、今後ともどうぞよろしくおねがいいたします。



コメントを残す