ロンドン,ミュージアム,ギャラリー,アート,ツアー,ガイド,案内,イギリス,英国,美術館,博物館,展覧会,観光,旅行,個人,日本人
文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

赤いビロード席でバレエを観る夢を実現!

このたびはウオレスコレクションのミュージアムツアーとバレエ鑑賞のアテンドでお世話になり、本当にありがとうございました。

まだ余韻に浸っております。

何か月も前から相談にのっていただき、次第に確かな予定となってゆく、その過程もワクワクしてとても楽しかったです。

バレエ鑑賞は、私達二人にとって旅の最大の目的でした。DSCN1975

ロイヤル・オペラハウスの赤いビロードの座席でバレエを観るというのが長年の夢でしたが、とても叶うまいと思っておりました。

その夢が、アートローグさんのおかげで実現しました!

席の希望など何回も打ち合わせを重ね、発売初日に見事に確保してくださいました。視界を遮るものが無い、ダンサーの足元も良く見える、とても良いお席でした。

本当に嬉しくて、旅への期待が倍増しました。

DSCN1978当日は劇場内のきらびやかな美しさに目を見張り、幕間では飲み物を嗜み、3つの演目を楽しむうちにあっという間に時間がすぎてしまいました。

中でもコンテンポラリーは今までなじみが薄かったのですが思いのほか面白く、目からうろこでした。

Sさんは幕間のひとときを楽しみにしていたそうなので、とても喜んでいました。

なにもかもお任せして後をくっついて行くだけでしたので、目の前のパフォーマンスにのみ集中でき感動もひとしおでした。

大英博物館はまだ未体験ですし、地下鉄構内の沢山の公演ポスターにも心惹かれております。

DSCN1973朝から夜遅くまでまる一日お付き合いくださって、本当にありがとうございました。

次の機会にもまたぜひお願い申しあげます。

(北海道 T.M様、お友達のK.S.様)

 

 


(アートローグから)

心からバレエを愛するM様、S様。ヨーロッパの本場のバレエに触れたいとアートローグのアテンドサービスにご参加いただきました。何よりも重要なのは席でした。だって周りは大きな外国人ですもんね。でも、ご満足いただける席で安堵しています。そして、ご同行することで、不安なく、バレエを存分に楽しんでいただけ、リラックスして豊かな体験をしていただけました。「わたしたちのような日本人はたくさんいますよ」と、アートローグを応援してくださり、とても感謝しております。

アートローグのバレエ・オペラのアテンドサービス

 


コメントを残す