ロンドン,ミュージアム,ギャラリー,アート,ツアー,ガイド,案内,イギリス,英国,美術館,博物館,展覧会,観光,旅行,個人,日本人
文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

日常に紛れた歴史の一片を拾って歩くロンドン

もう渡英からひと月以上たってしまい、御礼、帰国の御報告が遅くなりまして申し訳ありません。

ひとり女子旅が不審だったのか成田ではスーツケース開けるハメになったり麻薬検査犬に匂い嗅がれたりしましたが無事に帰国しました!
今ロンドンはあの頃よりきっと寒さが増しているかと思いますが、吉荒さんはお変わりありませんか??

もうなんだかすごく昔のような気が致しますが、

本当に右も左もわからない中色々とお助け頂きましてありがとうございました。
とても心強く、普通の観光では通り過ぎてしまいがちな、日常に紛れている歴史の一部を拾って歩くような街歩きから、

ただ有名モノを見るだけではないアカデミックな美術館・博物館めぐりまで充実してとても楽しかっです。
St. Paulのパブも忘れられません。あそこは撮影なんかにも使われそうなところですね。

大英博物館に2回目行ったとき、私的にはラムセスより好みのイケメンを発見しました。
トトメスIII世です!w
あとはStagedoorのベネディクトさんや、あの素敵なお庭のところもお送りしてみます。

まだまだ回りきれないところがたくさんあり、機会がめぐってきましたら渡英したいと思います。

その際はぜひまたどうぞよろしくお願い致します。

IMG_1221

(東京都: F・Y様)


(アートローグから) カンバーバッチの「ハムレット」のチケットを一人で3枚握り締めてイギリスにいらっしゃったY様。 文字通り、芝居好きが講じて、演劇をお仕事にしていらっしゃる方でした。ロンドンは芝居好きにはたまらない町ですよね。わたしも観たことがない「探偵もの」のロケ地に行きたいとお調べしたら、わたしが以前住んでいたご近所でした。ロンドンは町がごっぞり芝居の舞台です。またぜひお休みをとって、いらして下さいね!