ロンドン,ミュージアム,ギャラリー,アート,ツアー,ガイド,案内,イギリス,英国,美術館,博物館,展覧会,観光,旅行,個人,日本人
文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

スピーディー・カフェで、イングリッシュ・ブレックファーストに挑戦!

ロンドンの特集が組まれた雑誌がきっかけで、

アートローグさんのシャーロックツアーに参加させて頂きました。

私は世界史と美術にも興味があったので、半分シャーロック、半分歴史的建築物を巡るツアーを組んで頂いたのですが、

半日では足りないくらい濃密なツアーでした!

私がロンドンに滞在していた際、ロンドン博物館ではシャーロック展が催されており、今回はツアーの最後にそれも組み込んで頂くことが出来ました。

そういった場所を柔軟に追加出来る所にも個人ツアーの魅力を感じます。

シャーロックのロケ地を、シャーロックを知っている方と巡るのもまた話が弾んでとても楽しかったです。

ロケ地や歴史的な建築物をただ見るだけでなく、その場所が実際にどのような場所なのかも知ることが出来たのも素晴らしい体験でした。

初めてのロンドンでこのような体験が出来たことは一生の思い出です。
またロンドンに滞在する際には、よろしくお願い致します。

大変お世話になりました。ありがとうございました。

(YK様、 ドイツ)


(アートローグから) ドイツに留学中のK様。春休み期間がわかったと同時に、この時とばかりに、ロンドン行きをご計画。目的はもちろんシャーロックのロンドンをみる事。スピーディカフェで朝食後、朝の様子がわかる素晴らしい写真をおくっていただいたので、お借りしてここにご紹介いたします。

speedy-cafe

朝6時半から。 ここのカフェの料理は、けっこういけます!

シャーロック・ブレックファースト

シャーロック・ブレックファースト

イングリッシュ・ブレックファースト

イングリッシュ・ブレックファースト

DSC_2275

今や聖地。 朝の時間のまた神々しい事。

モリアーティー教授の置手紙が、こんなところに!

DSC_2281

てなわけで、皆様、ドラマのシーンをロンドンの空気をの中でみると、さらに味わい深く、活き活きと甦りますよ!