ロンドン,ミュージアム,ギャラリー,アート,ツアー,ガイド,案内,イギリス,英国,美術館,博物館,展覧会,観光,旅行,個人,日本人
文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

007 ジェームス・ボンドを追いかけて

“永遠のスパイ-007 ジェームス・ボンド”

「007」シリーズは、初代ショーン・コネリーから現在のダニエル・グレイグに至るまで、イギリスを代表する長寿映画。その魅力はスリリングなサスペンスやボンド・ガールだけではなく、ジェームス・ボンドのダンディズムや生きるスタイルからも醸し出されるのでしょう。紳士気質とユーモアを兼ね備えた英国人らしいスパイです。ロンドンはまさにボンドやその仲間たちが活躍する本拠地。あの「MI6」を始め、映画のロケ地としても頻繁に使われています。このツアーではロケ地のみならず、ボンド御用達の名店でお買い物したり、超高速ボートに乗ったり、ドライマティーニをひっかけたりと、「ボンド体験」を味わっていただきます。

<007ツアーの主な見どころ>

MI6

英国諜報本部 MI6

英国秘密情報本部「MI 6」。ご存知、ジェームス・ボンドやボスのM、頭脳明晰なQなどの拠点です。強面な使命とは裏腹に、テムズ川に映る建物はとてもエレガント。ツアーはここからスタートです!

英国政府の中枢

国会議事堂からトラファルガー広場までの「ホワイトホール地区」は、まさにイギリス政府の中枢。ジェームス・ボンドが活躍する場です。007映画にでてきたあのシーンもこのシーンも、至る所にみつかります! 007ファンのあなたには、普通の観光ルートを歩きながら、一般の観光客の視点とは違う町並みをご覧いただきましょう。

ターンブル&アッサー

ボンド御用達の名店巡り

ジェームス・ボンドは「ボンド・ルック」という言葉まで生まれた程のエレガントなスパイ。その基本の中の基本、ドレスシャツの「ターンブル&アッサー」、上質の素材と職人仕立ての紳士服「ブリオーニ」、シンプルで高品質な紳士靴の「ジョン・ロブ」、世界で2番めに古いといわれる香水屋「フロリス」など、ボンド御用達の一流品店を巡ります。ゆとりがあれば、由緒ある高級理髪店で本物のジェントルマンになってください。

オプションB :フィルム博物館でボンド・カーを!

ロンドン・フィルム博物館での「Bond in Motion」展は、アストン・マーチンからローリス・ロイスあるいは、ボンドが乗りこなしたホンダのバイクまで、映画で実際に使われた車が勢揃い。007映画の魅力は本物のカー・アクションを使うことにもあるのでしょう。あなたの眼でご覧下さい。

オプションD  英国最古のレストランでお食事

イギリス最古のレストラン「Rules」は、スタイリシュで伝統を愛するジェームス・ボンドにぴったりの高級レストランです。実際に、最新作の「スペクター」でもロケが行われました。遅くとも1ヶ月前には予約が必要。予約のお手伝いをいたします。(もちろんご同行もOKですし、ツアーの最後をレストランにご案内までということも可能です)

オプションA:所縁のバーでドライマティーニを

ジェントルマンズ・クラブの立ち並ぶ界隈の奥まったところにある小さなバー。そこは、ジェームス・ボンドの産みの親、イアン・フラミングが通ったところ。このバーで、いつも決まったドライマティーニを飲むスパイが生まれたのかもしれません。

オプションC 超高速ボートに乗って、ボンド気分満載!

テムズ川のさまざまなエリアを超高速ボートに乗りましょう。タワーブリッジや国会議事堂などのロンドンの歴史地区でも、実際に映画で使われた超近代的な建物の立ち並ぶO2 やカナリ-ワーフでも、お好きなところをお選び下さい。時間も20分〜75分と様々。

オプションE  準備中

只今、準備をしています。乞うご期待!

このツアーの魅力

  • 現地在住の日本人ガイドがご案内
  • 国会議事堂(ビックベン)からトラファルガー広場などロンドン観光の王道を巡りながら、そのエリアに点在するロケ地を巡りますので、一石二鳥のルートです。
  • MI6他、007ロケ地の基本をおさえて、映画で使われた車アストン・マーチンをご見学されたり、縁のバーでドライマティーニを試したりなど、ご興味やお時間に応じてオプションを加えます。

<スケジュール>

「スカイフォール」「スペクター」など、映画のロンドンロケ地めぐり(4時間)を基本とし、そこに、オプション・スポットA〜Dのどれかを選んでご希望をお伝え下さい。ただし、時間の関係上、全てのオプションを1日の中に組み込むことはできません。

基本的に4時間か8時間の2つのご選択となります。

スケジュール 例 (全行程8時間)

9:00 お泊りホテルロビーでのお待ち合わせ

MI6 ( 英国秘密情報部)をご見学 (あなたが情報部員でなければ、残念ながら外観のみ)

国会議事堂 (ビックベン)

財務省  ロケ地

エネルギー省 ロケ地

トラファルガー広場〜ナショナルギャラリー ロケ地

トラファルガー広場近くの古いパブでランチ

ロケ地にもなったジェントルマンズ・クラブ界隈を散策

ジェーミンストリート/ボンド・ストリートなどに点在するボンド御用達店で(ウィンドウ)ショッピング

オプションA:ボンドの生みの親、作家「フレミング」がいきつけのバーで、ドライマティーニ

オプションB:フィルム博物館で、ボンド・カーを見る。あるいは、「アストン・マーチン」ロンドン店を訪ねる

17:00 解散

  (その後、コベント・ガーデンに移動して、ショッピングなどでお時間を過ごされるか、ホテルに一旦戻られて、オプションCのイギリスで最古のレストラン「Rules」でお食事などいかがでしょうか? このツアーにご参加の方に限り、ご予約をいれさせていただきます)


料金設定 

数字はお一人当たりの代金です。

お1人参加 2人 3人 4人
4時間 £130 £85 £65 £50
8時間 £190 £125 £90 £70

<含まれていないもの>

  • お食事代 (ガイドの分もご負担をお願いしております)
  • ロンドン市内の交通費(ガイド分は不要)
  • フィルム博物館入場料 (ガイドが事前に購入代行いたします)
  • 超高速ボート代
  • チップ

催行人数・催行日・ご予約・キャンセル規定

催行人数:1~4人 5人以上はご相談下さい。
催行日:全日 除く 12/24-26日