ロンドン,ミュージアム,ギャラリー,アート,ツアー,ガイド,案内,イギリス,英国,美術館,博物館,展覧会,観光,旅行,個人,日本人
文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

歴史/美術史アドバンスト講座 ★英国在住の方の【歩くぶんか教室】

“知れば知るほど、面白い!”

 


「豊かなロンドンにいる間に、もっと美術や歴史を学びたい」

「基礎を学んだら、もっと知りたくなった」

「ロンドンが好きになってきたから、もっと自分の世界を広げたい」

       基礎クラスの歴史/美術史教室にご参加の方々からのご要望にお応えする、アドバンスト文化講座です。

ロンドンにある世界的なミュージアムで、学んだ事を復習をしつつ、歴史と美術史についてのさらに深い内容に踏み込んでいきます。

展示物を鑑賞し、ディスカッションし、文化遺産の背景を楽しく学び、ご自分の世界をさらに広げて下さい。

身近にしかも無料で素晴らしい芸術/文化と触れ合える-日本では考えられない贅沢な文化的環境をぜひ生かして下さい。

 


 WHERE?

<歴史講座>

大英博物館 古代エジプトを学ぶ

大英博物館 古代ギリシアを学ぶ

肖像画美術館 チューダー朝からスチュアート朝まで (16-17世紀) ヘンリー8世を中心とした絶対王政の時代から革命、王政復古まで、映画やドラマで紹介される激動の時代。

肖像画美術館 ハノーヴァー朝からヴィクトリア時代まで (18-19世紀)イギリスが大英帝国として発展していった時代。科学者、政治家、小説家などの立役者を紹介。

  NEW 特別企画 ローマ時代のロンドンを巡る地下散策

 

<美術史講座>

ウォレス・コレクション

 貴族の館と美術品のオリジナルなセッティング:フランス・ハルス、レンブラント、フラゴナール…他に家具調度など

ケンウッドハウス

   郊外の邸宅を彩るアート:レンブラント、フェルメール、ターナー、レイノルド、ヴァンダイク・・・

ヴィクトリア&アルバート美術館 (V&A) ヨーロッパ展示

 中世〜ルネサンス〜バロックのヨーロッパの工芸/装飾美術を学ぶ

テートブリテン

 イギリスにいるならイギリス美術を:ターナー、コンスタブル、ミレイ(オフェーリア)、現代美術も


WHEN?

 2019年春 木曜日 10:45-12:45 (4月以降は曜日を変更予定)

ただし、大英博物館のギリシア文明講座は 10:15−12:15

         講座 残席
1/17(木) (歴)大英博物館 古代エジプト史 残1席
1/24(木) (美)テート・ブリテン 残1席
1/31(木) (歴)大英博物館 古代ギリシア史  満席 キャンセル待受
2/7(木) (美)ウォーレス・コレクション  満席 キャンセル待受
2/14(木) (歴)肖像画美術館-チューダー朝〜スチュアート朝  満席 キャンセル待受
2/28(木) (歴)ヴィクトリア&アルバート美術館 ヨーロッパ史 満席 キャンセル待受
3/7(木) (歴)肖像画美術館-ハノーヴァー朝〜ヴィクトリア時代 残1席
3/14(木) (美)ケンウッド・ハウス  残4席

その後、しばらくお休みをいただき、4月後半から教室を再開いたします。

4月からは、曜日を変える予定です。

 


HOW MUCH?

1クラスお一人
£21

お支払い方法は、当日現金でお手渡し下さい。

催行人数2~9人まで 定員になり次第、受付を締め切ります。

  なお、特別企画の参加費は 施設入場料の£15 のみです。

 

ご予約フォームへ

 

★ 48時間たっても返答がこないときは、お手数ですが以下のメールまでご連絡をください。
info@artlogue.net

 

【歩くぶんか教室】トップページへ戻る


★日にちが合わない?★

ご家族や、お友達、会社や学校のお仲間など、まとまった人数でお申し込みいただければ、上記の日程以外にも教室を開きます。
お問い合わせ: info@artlogue.net

★ 文化を中心とした旅の企画もしています。こちらは、すべてご希望の日時にあわせたプライベートのツアーになります。
日本からご家族やお友達、あるいは会社の関係者・接待客の方々がいらしたときには、ぜひ、ご利用下さい。

プライベートツアーにご興味おありの方は、下のロゴ(ロビンといいます)をクリックして下さい。

check_hare