文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

Archive for the 記憶と文化遺産 Category

パルテノン神殿と大英博物館

パルテノン神殿と大英博物館

「他国のお宝を、もってきちゃったんですね! 世界の大泥棒ですね」大英博物館で歴史教室をしたり、 […]

Read more

全てを抱いて、宙に浮く:ケーテ・コルヴィッツ

全てを抱いて、宙に浮く:ケーテ・コルヴィッツ

目をみはって少女は怒っていた。 展示壁には、たくさんの自画像 − ひとりの人生が並べられている […]

Read more

最後の日本オオカミに会いにロンドンへ

ロンドンの桜は日本より一足早く開花する。青い空に映える淡いピンクの雲を見ていたら、つい昨年の出 […]

Read more

戦争を語る展示2:広島平和記念資料館

広島平和記念資料館に行った。十歳の時、親に連れられ尋ねて以来である。 あの時は資料がずらーと並 […]

Read more

水車のある博物館

中秋の曇り空の下、スイスのバーゼルの町のはずれを歩いていた。 ここには、中世の昔、修道院があっ […]

Read more

スロヴァキアの小さな陶磁器ミュージアムのこと

スロヴァキアの首都ブラティスラヴァと、ウィーンにいってきました。 2から3回にわたって、尋ねた […]

Read more

戦争を語る展示1:国立アメリカ歴史博物館

博物館は、過去に起った出来事の真実について、客観的かつ中立的な立場で描くことを目指すものです。 […]

Read more

オーラル・ヒストリーの可能性 孤児院博物館

オーラル・ヒストリーとは、文字どおり「語られた」歴史のことです。これまでは、「書かれた」歴史が […]

Read more