文化を主としたロンドン現地ガイドツアー
info@artlogue.net

Archive for the 空間としてのMuseum Category

大英博物館での「マンガなう」展

昨今、欧米のミュージアムでは日本の展示に「マンガ」は欠かせない文化だ。世界に冠たる博物館、大英 […]

Read more

箱が違えば中身も違って見える:デュッセルドルフ K21 美術館

美術館建築物のレイアウトが違えば、そこに展示された作品のひとつひとつ一が違って見える。 たとえ […]

Read more

空間を遊ぶ:ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ

ロンドンのロイヤル・アカデミー・オブ・アーツで、建築の展覧会をやっている。様々な国の建築家たち […]

Read more

風景と建物と美術館と:バイエラー財団美術館

(2012年10月半ば、スイス北部のバーゼルと、首都ベルンに行ってきました。2から3回にわたり […]

Read more

アートに巻き込まれる:Tino Sehgal@テートモダン

うす暗くて巨大なタービンホールを、たくさんの人がこちらに向かって歩いてくる。 老若男女、服装も […]

Read more

博物館をステージする:シェークスピア展@大英博物館

2012 年は、オリンピック・パラリンピックに乗じてか、イギリスのあちこちでシェークスピア劇が […]

Read more

鏡と椅子:ふたつのフロイド・ミュージアム

精神分析学の権威フロイドの名前を冠したミュージアムが、世界にふたつあります。 ひとつは、ロンド […]

Read more

イラク女性に展示をガイドされた:ジェレミー・デラー展

展示ギャラリーの中心に置かれた鉄の塊、元の形を留めないほどにクラッシュし、焼け焦げた車両。 こ […]

Read more

ママンのいる家:フロイド・ミュージアムでのルイーズ・ブルジョワ展

ロンドン北部の閑静な住宅街。フロイド・ミュージアムの前庭は桜が満開です。 ここは、精神分析学の […]

Read more

展示に意味を与える建築 1:ジョンFケネディー・ライブラリー&ミュージアム

ミュージアムの建築や立地環境が、展示の内容やコンセプトと融合する―そんなケースにこれまで何度か […]

Read more